スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪の季節

こにゃにゃちは。

ご無沙汰でごわす。

先週末から体調を崩してしまいそれを理由に見て見ぬふりをしていたのだ。

なんだか毎年この季節になると調子が狂うにゃ~。

咳で夜眠れん。

医者に行くほどではないが夜寝れんのが辛い。

医者に行くと言えば子供が病気になった時わしはよっぽどでない限り1,2日家で様子を見る。

吐いたりしても次の日に少しでも良くなっていれば家で休ませるのみである。

しかしこちらの人に子供が具合が悪いと言うと必ず「医者に連れて行ったか」と聞かれるのだ。

家で寝てるなんて言おうもんならわしの事をまるで鬼と言わんばかりに横目で見てきて何故医者に連れて行かないか理解できないような態度を見せる。

子供に口内炎が出来たと言えば「医者に行ったか」と聞かれる。
子供のひざが痛いと聞けば「医者に行ったか」と聞かれる。

え~なんでそんなすぐ医者に行くの~
とわしはいつも思ってしまう。

子供の病気はたいがい何日か様子を見ていれば治る事が多いのだ。

「子供の様態は急に変わる」と言う。
それも分かる。

しかしそんなにいちいち医者に行かんとならんのか
すぐに何でもかんでも薬を飲ませる方がわしは怖い。


今の日本の事は知らんがこちらは子供にでも比較的すぐに薬を出す。

怖いでんな~

その薬ほんとにほんとうに必要なんでっか~


薬には必ず副作用がある。
どんな薬でもそれが例え分からないくらいのものでも副作用はあるとわしは思う。



昨今の医学の進歩により今まで助からなかった病気も助かるようになった。
不治の病と言われていた病気にも特効薬が出来てきた。
すばらしいではないか。


でも日常的に不必要な物を体に入れてしまっているのも確かなような気がする。

特に子供にはあんまり薬を使いたくないとわしは思う。

どうしても薬が必要な子供達もいる。
しかしそうではない子にもちょっとした事ですぐに薬を処方しすぎている医者がこちらには多い。



子供のうちはなるべく軽い病気とは戦わせて抵抗力や免疫力をつけた方が良い気がするのだ。

まあ人それぞれだけどわしは自分の子供にはそういう考えで対応していくのである。


頼むからご近所さんよいちいち医者に連れてってないからって責めんでくれよな~





何故だか知らんが今まで使っていた写真用のソフトがいきなり消えてなくなってしまった・・・・。
パソコンうんち・・・・いやいやおんちのわしには何でかまったくわからんのだ。

写真を加工できないのでしばらくは写真なしでつまらんブログにお付き合い願うでごわす。


    
            



スポンサーサイト
プロフィール

マコベス

Author:マコベス
まあそう言わずに。
よってらっしゃい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

リトルジャパニーズ in サンディエゴ

ぽとぐらふ2 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
寄り道